【中学受験】2018年度からの共学化3校

共学化

2018年度入試から共学化となる学校が3校あります。

  1. 青山学院横浜英和
  2. 文化学園大学杉並
  3. 八雲学園

共学化となると、人気が出ることが予想されます。教育雑誌では上記の学校の特集ページがあったりもするので、学校について調べている方が多いのではないでしょうか。

今回は、共学化される上記3校について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

青山学院横浜英和

青山学院横浜英和のホームページを見ると、共学化のページが別に準備されています。学校側としても大々的にアピールしていることが分かります。

また、最近のキーワードである国際性・グローバル教育についても記載がされております。

アクセス

横浜市営地下鉄「蒔田」駅から徒歩8分

京急井「土ヶ谷」駅から徒歩18分

青山学院横浜英和の特色

キリスト教主義の発展を目指し、青山大学の係属校となっています。以前は「横浜英和女学院」という学校でした。

青山大学へは、高校3年間の成績と試験の結果、人物評価等が基準をクリアすると希望者は全員推薦で入学することが出来ます。ホームページには過去3年度の進学実績が掲載されているので、確認をすることが出来ます。

神奈川県の人気校になるのでは

2018年度からの共学化により、更に人気が出るのではと思っております。特に神奈川県の方にとっては通学上の面から受けやすい学校の1つになると思います。

四谷大塚の合不合判定テストの偏差値(80%)では2月1日入試で、50前半となっています。今後、どこまで上がるか注意をしていきたいと思います。

現在、小学4年生〜5年生の方も今年の入試の結果を注目しておくと良いとでしょう。

文化学園大学杉並

文化学園大学杉並のホームページを見ると、トップページに共学化のことが大きく掲載されています。やはり共学化は学校側のアピールポイントとなるのでしょう。また、新大学入試に向けてのカリキュラムについても掲載されていました。今後の大学入試の変更に学校としてどう取り組むかは重要なポイントだと思います。

アクセス

JR中央線・総武線「荻窪」駅より徒歩10分

JR中央線・総武線「阿佐ヶ谷」駅より徒歩10分

文化学園大学杉並の特色

文化学園大学杉並には、カナダと日本の両方の高校卒業資格が取れる「ダブルディプロマコース」があります。全てのお子様にあてはまるものではないかもしれませんが、英語力を伸ばしたいと考えている場合には、選択肢に入れてみるのも良いかもしれません。

また、2020年度に変更となる大学入試に向け、学校として対応しています。大学進学実績をホームページで見つけることが出来ませんでした。他の資料を確認したところ、まだまだ厳しい感じがしました。共学化によって、今後に期待してみたいと思います。

これからに期待の文化学園大学杉並

共学化により、人気が出て大学進学実績が一気に伸びた学校は沢山あります。文化学園大学杉並も「帰国生入試」や「ダブルディプロマコース」など色々な取り組みをしており、更に共学になりますので、大学進学実績は伸びてくるのではないかと思っております。

今後の大学進学実績の変化に注意をしていきたいと思います。

四谷大塚の合不合判定テストの偏差値(80%)では2月1日入試で、40前後となっています。今後、どこまで上がるか注意をしていきたいと思います。

八雲学園

八雲学園の共学化については、以前ブログで書いたことがあります。

>>【中学受験】共学化・新校舎の完成に注目

八雲学園のホームページを見ると共学化に向けての学校長の動画を見ることが出来ます。校長先生の考えを知ることは非常に大切だと思います。

  • 偏差値だけではない学校選びの基準が分かります
  • 校長先生によって学校が変わります

アクセス

東急東横線「都立大学」駅から徒歩7分

八雲学園の特色

八雲学園もグローバル化に力を入れているようです。英語力教科を目指し、CEFR(世界的な言語習得水準の指標)のレベルC1(英検1級相当)を目指しているそうです。

英語の資格は英検・TOEIC・TOEFLなど様々なものがあります。小・中学生ですと英検を目指すことが多いと思いますが、大学受験や就職を考えるとTOEIC・TOEFLのスコアも重要になってきます。

八雲学園の目指すCEFRのC1レベルですとTOEFLのスコアで95〜120と超難関大学を狙っていけるレベルとなります。

大学進学実績に注目!

ホームページに大学進学実績が出ています。国公立への実績もありますが、まだ人数は少ない状況です。しかし、共学化により今後は大学進学実績が伸びてくるのではないとかと思っております。

四谷大塚の合不合判定テストの偏差値(80%)では2月1日入試で、40前半となっています。今後、どこまで上がるか注意をしていきたいと思います。

共学化のまとめ

今まで共学になった学校は、一気に偏差値が伸びていることが多いです。2018年に共学になる「青山学院横浜英和」「文化学園大学杉並」「八雲学園」が今後どれくらい人気になるか注目していく必要があると思います。

また、現在小学校低学年の方は今後の共学化の情報を入手する必要があります。また、共学化になった学校の大学進学実績にも注目していくことが大切です。共学化⇒大学進学実績の向上により入試が難化することがあります。

中学受験はお子様だけでは情報収集が難しいので、保護者の方が協力してあげる必要があります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連ページとスポンサーリンク