【中学受験】塾の上手な活用法を再確認してみる

塾の上手な活用法

学習面だけでなく、志望校選びやお子様への声かけなど、気になることは塾に相談してみると良いでしょう。

実は、塾の方もご家庭でのお子様の様子が分かった方が指導がしやすくなることがあります。

中学受験はお子様・保護者・塾の協力があることで良い結果につながります。

気になることがあった場合には、塾に相談をしてみましょう。

今回は、塾の上手な活用法を再確認していきましょう。

スポンサーリンク

学習面の相談

成績が伸び悩んでいる科目は早めに相談をすることが大切です。

苦手意識を持ってしまってからでは、改善するまでに時間がかかりますので、少しでも分からない箇所があったら質問をするようにしましょう。

また、勉強しているのに結果が出ない場合には、勉強方法についての質問をしてみると良いでしょう。

科目についての相談だけではなく、模試の結果や確認テストの結果などについても気になることがあったら聞いてしまうのが良いと思います。

塾に相談することで、気持ちに余裕が生まれるということが多々あります。

保護者の方が気持ちに余裕がないと、お子様にプレッシャーをかけてしまうことになります。

今やるべきこと、優先すべきことなどを塾から教えてもらうことで、先の計画を立てることが出来たりもします。

少しでも気になることがあれば、塾に相談してみることをおすすめします。

志望校についての相談

私立中学校の中には、塾対象の説明会を開催している学校もあります。

また、私立中学校の先生が塾を訪れ、説明をすることもあります。

そのため、塾の講師は色々な学校の情報を持っています。

塾の個別面談で志望校についての相談をする際、一方的に志望校を伝えるのではなく、子どもに合った学校を聞いてみると良いでしょう。

今まで考えていなかった学校を教えてもらうことが出来たりするかもしれません。

違う視点で教えてもらうことにより、参考になることでしょう。

模試の結果だけでは中学受験の合否の判定は難しいことがあります。

特に記述問題が多く出題される学校の場合、模試の結果だけを参考にすると思わぬ結果となってしまうことがあります。

塾に志望校の相談をする時、合格の可能性についてもアドバイスをもらうと参考になります。

授業内での様子や、過去問の出来具合、今までの生徒との比較などから、合格の可能性についてアドバイスをもらうことが出来ます。

関連記事>>【中学受験】2022年度用の学校案内(ガイドブック)4冊の紹介

子どもに声かけをしてもらう

小学校高学年になると、段々と保護者の方の言うことを聞かなくなってくるのではないでしょうか。

そんな時、塾の講師から言ってもらうようにすると効果的です。

特に宿題や苦手分野の勉強など、お子様がやりたくないものについては塾の講師から話をしてもらうようにしてみましょう。

それだけで親子喧嘩が減ります。

また、成績が低迷している時のアドバイスなども塾の講師からしてもらう方が良いでしょう。

自分でも分かっていることを保護者の方に言われると、ついつい反発してしまうものです。

お子様に声かけをしてもらう場合、事前に状況を説明しておくと更に効果的です。

志望校や将来について、どのような方向に向かわせて欲しいのかがある場合には、そのことも事前に伝えておくと良いでしょう。

塾に相談する方法

学習面の相談、志望校についての相談、お子様への声かけの相談などをどんな方法で塾に伝えると良いと思いますか?

学期ごとにある個別面談で直に伝えるのはもちろんですが、それまで待っていると効果的な時期を逃してしまうことがあります。

そこで、気になったことがある場合、電話ですぐに伝えると良いでしょう。

その際、事前に相談したいことをまとめておくとスムーズに伝えることが出来ます。

塾に電話をする場合は、授業前の時間にするようにしましょう。

平日の授業前の時間が厳しい場合は、土日の夜が良いでしょう。

土日の夜は授業がない塾が多いので、時間を取ってもらうことが出来ると思います。

また、塾弁を持っていくことがある場合は、その際に伝えるという方法もあります。

人気記事>>塾で食べるお弁当(塾弁)を見て思ったこと(出来る生徒に共通点あり)

ただし、時間が限られていますので、手短に伝える必要があります。

他にもお迎えに行く時に伝えるという方法もあります。

相談の内容によっては、返答が後日になることもあります。

急ぎの相談であれば、事前にアポイントを取っておくようにしましょう。

まとめ

塾に通っているのであれば、学習面はもちろん、それ意外のことも相談してみると良いでしょう。

今までに多くの生徒を見てきているので、的確なアドバイスをもらうことが出来たりします。

特に中学受験が初めてという保護者の方は、心配ごとが多いことでしょう。

保護者の方が気持ちに余裕を持つことで、お子様も安心して勉強することが出来ます。

そのためにも、塾を上手に活用していくことが大切です。

今まであまり相談することがなかった場合、ぜひ塾に相談してみましょう。

急に相談されることで、保護者の方の真剣度合いが講師にも伝わります。

中学受験に成功するため、出来ることは全てしておくようにしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連ページとスポンサーリンク