【中学受験2020年】大手進学塾の中高一貫(共学校)合格実績

大手進学塾の進学校(共学)の合格実績

中学受験では大学付属校の人気が戻っていますが、中高一貫校でも人気が高い学校があります。

特に、共学の中高一貫校は人気が高いです。

それでは前回に続き、大手進学塾の合格実績を見ていきたいと思います。

今回は「共学の中高一貫校」に絞って確認をしていきます。

合格者が多い、近年人気が出ているなど、個人的に気になる学校を6校ピックアップしてみました。

大手進学塾の中高一貫(共学校) 合格実績(2020年)

サピックス
東京 東京以外
渋渋 251名 渋幕 338名
広尾学園 336名 市川 529名
三田国際 168名 栄東 1762名

 

四谷大塚
東京 東京以外
渋渋 94名 渋幕 163名
広尾学園 131名 市川 293名
三田国際 ー名 栄東 1401名

 

日能研
東京 東京以外
渋渋 59名 渋幕 95名
広尾学園 93名 市川 171名
三田国際 61名 栄東 1276名

 

早稲田アカデミー
東京 東京以外
渋渋 76名 渋幕 157名
広尾学園 106名 市川 247名
三田国際 53名 栄東 1200名

※2020年2月19日時点の結果となります

※四谷大塚のHPに、三田国際学園中の掲載がありませんでした

大手進学塾の中高一貫(共学校) 合格実績(2019年)

サピックス
東京 東京以外
渋渋 214名 渋幕 351名
広尾学園 327名 市川 497名
三田国際 153名 栄東 1726名

 

四谷大塚
東京 東京以外
渋渋 89名 渋幕 187名
広尾学園 132名 市川 287名
三田国際 ー名 栄東 1490名

 

日能研
東京 東京以外
渋渋 58名 渋幕 141名
広尾学園 65名 市川 186名
三田国際 60名 栄東 1309名

 

早稲田アカデミー
東京 東京以外
渋渋 68名 渋幕 176名
広尾学園 117名 市川 220名
三田国際 60名 栄東 1220名

※2019年2月24日時点の結果となります

※四谷大塚のHPに、三田国際学園中の掲載がありませんでした

 

大手進学塾の中高一貫(共学校) 合格実績(2018年)

サピックス
東京 東京以外
渋渋 241名 渋幕 363名
広尾学園 296名 市川 434名
三田国際 96名 栄東 1603名

 

四谷大塚
東京 東京以外
渋渋 93名 渋幕 162名
広尾学園 152名 市川 324名
三田国際 ー名 栄東 1492名

 

日能研
東京 東京以外
渋渋 48名 渋幕 134名
広尾学園 49名 市川 242名
三田国際 38名 栄東 1361名

 

早稲田アカデミー
東京 東京以外
渋渋 72名 渋幕 155名
広尾学園 104名 市川 238名
三田国際 61名 栄東 1107名

※2018年2月28日時点となります

※四谷大塚のHPに、三田国際学園中の掲載がありませんでした

 

大学付属校と進学校

中学受験の段階で、大学までエスカレーター式に進学をさせたいと考えている場合は、大学付属校を選択することになるかと思います。

早慶付属中をはじめ、多くの大学付属校がエスカレーター式に大学まで進学することが可能です。

大学付属校の最大のメリットは、学校の勉強を頑張っていれば、大学に進学することが出来るという点です。

したがって、中学・高校時代に自分のやりたいことが出来ます。

部活を頑張りたい、趣味に打ち込みたいといったお子様は大学付属が良いのではないでしょうか。

進学校の場合、大学進学の際に受験をすることが前提となります。

将来、国公立大学への進学を考えている場合は、進学校が良いと思います。

周りの友達も国公立大学進学を希望している可能性がありますので、一緒に頑張ることが出来ます。

また、将来お医者さんになりたいと考えている方も進学校が良いでしょう。

大学付属校から医学部に進学するのは非常に難しいと思います。

将来のことを考えて、進学先を大学付属校にするのか、進学校にするのかを決めるようにしましょう。

また、お子様の性格により、男子校・女子校が良いのか、共学校が良いのかを考えることも重要です。

共学校が人気

私が塾講師をしていた頃も、共学校は人気が高かったです。

男子校や女子校が共学になると分かると、一気に偏差値が上がりました。

上に紹介している学校も、もとは男子校・女子校だったところが多くあります。

今後も、共学化されて人気が出る学校があるのではないかと思います。

お子様の受験年度だけではなく、受験の数年前から学校情報を収集することが大切です。

関連記事>>【中学受験】共学化・新校舎の完成に注目

まとめ

大手進学塾の中高一貫校(私立 共学)の合格実績について確認してみました。

やはり全体的にサピックスが強いように感じます。

ただ、前回も書きましたように、お通いになる教室の合格実績を確認することが大切です。

土日の特別講座以外は、ご自宅の近くの教室に通うことになります。

したがって、勉強する時間の多くは近くの教室での授業になってきます。

合格実績だけではなく、総合的に塾選びをすることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)